まどか☆マギカ | ジャグラー | マクロス | バジリスク | 化物語 | 花の慶次 | 番長 | エヴァ | ハナハナ | モンハン | 北斗 | 鬼武者

買取規約を表示 取寄規約を表示 下取規約を表示

買取規約 | 下取規約 | 取寄規約Acquisition agreement/Trade in agreement/Order agreement

買取サービス  l  下取サービス  l  取寄サービス  l  買取保証  l  買取同意書

買取規約

株式会社ビッグソリューション(以下「弊社」とします)は、その運営するサイトにおける買取サービス(以下「本サービス」とします)に関する利用規約(以下「本規約」とします)を以下のとおり定めます。また弊社運営サイト(以下「本サイト」とします)を経由しない申込についても同様に、本規約が適用となります。本サービスを利用される方は、本規約に同意いただいたことなりますので、ご利用に関しては本規約を十分にお読みください。不明な点などは弊社サポートにて承りますので、メール又はお電話にてお問合せください。

 

 

第1条[定義]

本契約は個人様向けの買取をするために設けられた規約です。本契約において使用する用語は次の各号のとおり定めます。また解釈の相違を防ぐため、送り仮名・句読点の位置においては何ら定義されたものではありません。

 

  1. 「利用者」とは、本サービスを利用する方全員を対象とします。
  2. 「品物」とは、利用者が本サービスを利用して弊社に買取の申込を行う対象物であり、
        パチンコ・スロットなどの遊技機器及びアミューズメントマシンの他、関連機器・付随商品を指します。
  3. 「配送業者」とは、品物の運送・配達を行う業を運営する会社であり、弊社指定の業者を指します。
        弊社指定業者は何ら通知なく変更される場合があります。

第2条[本規約の適用]

  1. 本規約は利用者全てに適用されるものとします。
  2. 弊社は利用者から事前の承諾を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。
  3. 本サービスの利用条件については、本規約の規約が変更された場合、最新のものが適用されるものとします。
  4. 本規約は日本国内のみ有効とし、日本国外からの買取などには適用されません。また日本国外からの買取は弊社では行いません。

第3条[品物の種類]

  1. 品物の種類については、本サイトに掲載のある商品及び掲載のない商品も対象となります。
  2. 掲載のない商品に限り、第1条2項に定める関連した商品に限るものとなります。
  3. 掲載のあり、なしにかかわらず、本サービスを利用される場合は、本規約が適用となります。
  4. 本規約各条項にかかわらず、弊社都合により買取をお断りする場合があります。

第4条[買取申込について]

  1. 利用者は本サイトを通じて買取申込をおこないます。買取申込の際は必要な情報を記入・提示及び提出し弊社に通知することに
        より買取申込が展開されます。
  2. 買取申込は本サイト経由以外からの方法は原則不可となります。ただし、書面による売買契約になる場合はこれに限らず、
        必要情報の提示・提出をもって申込可とします。
  3. 利用者は品物を送付する祭に、事前に必要な情報の提示・提出をします。それら提示・提出された情報に虚偽はなく本人情報に
        基づく情報で間違いがないことを保証します。
  4. 前項定める買取申込は本サイト経由または書面による通知以外においては、弊社指定場所(店舗含む)において直接買取の申込も
        可能です。
  5. 利用者は、直接買取申込の際は古物営業法上の提示義務のある個人の情報である
        「氏名」「住所」「年齢」「職業」「振込先口座」(以下「個人情報」とする)を提示・提出します。
  6. 申込は電話から申込む事はできません。情報の交差により提示額や詳細が確定・保管・保証されないため、お断りしております。
  7. 品物を弊社に送付する際にかかる配送料(配送業者に支払う運送料金及び荷物保険料)は利用者負担となります。

第5条[個人情報の取り扱い]

  1. 利用者は本サービスを利用するにあたり、古物営業法上必要とされる各情報及び書類、確認事項など、弊社に提示・提出します。
  2. 古物営業法上の取引記録・身元確認義務の履行および利用者との取引確認(査定結果の通知、品物の集荷依頼、
        その他付随する業務全般)をおこなう為、買取申込は、利用者の個人情報を登録・入力していただきます。
  3. 弊社は前項により取得した利用者の個人情報を、古物営業法上の取引確認・身元確認業務の履行・買取業務の履行・品物の買取代
        金(以下「買取金」とする)の支払い・利用者への連絡通知・発送業務並びに弊社方針である「プライバシー&ポリシー」以外
        での目的に利用しません。
  4. 前項にかかわらず、公安委員会・警察署等の公的機関・裁判所ならびに法令に基づく正式な照会を受けた場合は、利用者に同意
        なく第三者に開示・提出します。
  5. 利用者が自己の個人情報について、個人情報保護法またはその関連法令に基づく開示・訂正・削除・利用の停止等の措置を求める
        場合は、弊社へ利用者が書面による通知をした後に、弊社受領後、適切に処置します。

第6条[品物の買取価格(買取金)]

  1. 品物の買取価格(以下「買取金」とします)は、常時価格更新されるものであり、常に定まるものではありません。
        よって買取金の決定は、弊社に品物が到着し、検品作業を終え、弊社が最終価格を算定した時点で最終買取金となります。
        買取金の確定後、いかなる理由があっても買取金の額面変更はされません。
  2. 買取金は本サイトに提示されている「買取価格」が目安になります。通常買取において特例・問題がない場合は除いては、
        提示されている金額に近い価格が買取金となりますが、前項の通り、最終買取金が算定するまでは凡その目安となります。
  3. 買取金は、利用者の本サービス利用にかかわらず、また事前通知なく変更されます。
  4. 買取金は弊社にて定められた買取査定基準(以下「査定基準」とする)に基づき算定されるものとなります。
        また査定基準は利用者へ事前の予告なく変更する場合があります。
  5. 品物状態により買取金が増減する場合があります。また品物が、事前提示のあった状態でない場合(内容の相違・誤情報)も
        同様に、買取金が増減する場合があります。

第7条[品物の査定について]

  1. 査定は買取申込が弊社に到達した時点でおこなわれます。買取申込後、弊社より利用者宛に提示される査定価格は
        仮査定(品物現物が弊社に到着して検品されていないため)となります。
  2. 弊社は、買取申込が弊社に到達した時点で、仮査定の段階において「買取可能」「買取不可」を選別し、利用者に通知します。
  3. 品物の査定は、査定基準を元に算出されます。
  4. 品物が弊社指定場所に到着した時点で、弊社が検品し、買取金が決定されます。
  5. 買取金が決定次第、弊社は利用者に対して、買取申込に付随する情報にある、利用者のメールアドレス宛(以下「利用者メールア
        ドレス」とする)へメールにて通知します。
  6. 買取申込のあった品物に対する買取の査定価格(仮査定も含む)の有効期限は、弊社から利用者あてにメール送信した日より
        5日間とします。(送信日を1日目とする)
  7. 前項にある有効期間を過ぎた場合、品物に対する査定価格(仮査定も含む)は無効となります。有効期限を過ぎてしまった場合
        は、改めて買取申込をおこなっていただく必要があります。

第8条[売買契約について]

  1. 利用者より受けた買取申込が弊社により受理され、弊社指定場所に到着し、検品が完了し、最終買取金が算定された時点で
        売買契約として成立(締結)します。
  2. 売買契約における各支払い条項並びに締結に関わる規約は本規約に準じます。
  3. 品物が弊社指定場所に到着した後、弊社より買取金などの連絡をおこなっても返答及び買取の承諾もしくは連絡がつかない場合
        は、弊社より利用者メールアドレス宛に通知した日より10日を過ぎた時点で売買契約不成立となります。
  4. 買取金の支払いをおこなう際に、事前に記入・入力いただいた利用者指定口座宛に振込み手続きがなされたにもかかわらず、
        振込み完了がされない場合、その旨利用者メールアドレス宛に弊社から通知をおこないます。
  5. 前項振込み不能通知後、10日を過ぎても利用者から銀行口座の変更・または諸連絡がない場合、売買契約不成立となります。
  6. 買取申込をされた時点で、弊社宛に送られた品物、提示・提出情報に不備及び誤りがあった場合、その旨、弊社より利用者メール
        アドレス宛に通知します。通知した日より10日を過ぎた時点で利用者より何ら変更・修正・訂正・諸連絡がない場合、
        または弊社が受領していない場合は売買契約が不成立となります。
  7. 売買契約は、本規約に準じないまたは弊社が成立困難と判断した時点で、売買契約は成立せず、不成立となった旨を利用者メール
        アドレス宛へ弊社が通知します。通知された時点で、利用者の受領の有無にかかわらず不成立とします。

※送信日についての補足
    弊社より通知が発信(メール送信)された時点を1日目とします。
    期限は期限該当日の23:59までとなり、翌日の0:00時点で期限超過に該当します。

第9条[買取金の支払い方法]

  1. 弊社は、買取申込の際に利用者に指定口座の確認をおこないます。利用者は指定口座の記入・入力をおこないます。
        指定口座は銀行口座のみ限ります。
  2. 弊社は、前項にて提示・提出のあった指定銀行口座宛に、買取金の振込み手続きをおこないます。
        振込みにかかる手数料は弊社負担とします。
  3. 買取金の支払いは、弊社に品物が到着し、買取金の算定が完了した時点より、凡そ7日前後で買取金支払い手続きが開始されます。
        10日を経過しても入金の確認がとれない場合は、お手数ではございますが弊社サポートまでご連絡いただきますようお願いいたし
        ます。
  4. 買取金の支払いを、利用者より提示された指定口座宛におこなったにもかかわらず、何らかの理由により振込不能扱いとなった
        場合、再度、弊社は利用者宛に振込先の確認をおこないます。2度目以降の振込みに掛かる諸費用は利用者負担となります。
        (諸費用に部類する振込み手数料は、一律315円とします)
  5. 買取金のお支払いが完了せず、弊社より再確認の最終連絡がなされた日より10日経過した時点で、なんら修正・訂正・変更・
        諸連絡が利用者よりなされない場合は、買取放棄とみなします。買取放棄とみなされた後、利用者より弊社宛に連絡があった
        場合、放棄したとみなされた日より60日以内で、かつ申込情報等の確認及び本人確認が完了していれば、遡り買取金の支払いを
        弊社は利用者に対しておこないます。(※放棄したとみなされた日を1日目とする。)
  6. 前5項に設けた所定日数(60日)を経過した後においては、放棄後の暫定期間を超越しているため、買取金の支払いができません。
  7. 買取金は日本円にて日本国内の銀行に限りお支払いされます。
  8. 銀行の合併、支店の統廃合、銀行間取引の変更や規約に基づき、振込み予定が遅れてしまう場合があります。
  9. 買取金は銀行振込み以外の方法(現金払い・切手・小切手など)にてお支払いする事はできません。

第10条[品物の所有権の移転]

  1. 売買契約成立(第8条)である買取金算定時点で、品物の所有権は利用者より弊社に移転するものとします。
  2. 弊社は、売買契約が不成立になった際は利用者メールアドレス宛に、返送または廃棄確認の通知をおこないます。
        返送の意思表示がなされた際には、弊社は利用者宛に品物を着払いにて返送します。
        また、廃棄の意思表示がなされた場合は、弊社にて適切に処分します。
  3. 前項、廃棄にかかる費用は原則利用者負担となりますが、廃棄時において部備品など利用価値が残る場合においては、
        弊社より利用者宛に廃棄にかかる費用を請求することはありません。
        廃棄を選択された時点で所有権は弊社に移転するものとします。
  4. 品物が弊社指定場所に滞留している状態にあり、かつ買取金の支払いが不能に至った時点で、弊社から利用者メールアドレス宛
        に通知をおこないます。利用者より弊社宛に、買取・返送・廃棄などの意思表示及び諸連絡がない場合、
        または連絡が到達していない場合は、利用者は所有権を放棄したものとみなします。該当の品物は弊社が適切に処分します。
  5. 弊社より利用者メールアドレス宛に買取・返送・廃棄の通知をおこなった日より10日を過ぎても、何ら意思表示がない又は諸連絡
        がない場合は、利用者は所有権を放棄したものとみなし、弊社にて適切に処分します。
  6. 本条項に定める定義以外にて、弊社より利用者メールアドレス宛に通知された情報及び確認事項などに対する返答が、
        送信された日より10日経過しても何ら返答が得られない場合は、利用者は所有権を放棄したものとみなし、
        弊社にて適切に処分します。
  7. 所有権を放棄及び廃棄選択において、廃棄処分費用や諸経費がかかる場合、その諸費用については利用者負担とします。

第11条[本人確認]

  1. 利用者から送付された品物が本人の申込であることを確認するため、古物営業法に定められた「取引相手の確認」として、
        品物の引取り手続きは弊社が行います。
  2. 前項に定める引取り手続きは、弊社から配送業者に依頼します。弊社は利用者から提示・提出された情報を元に、配送業者に品物
        の集荷を依頼し、配送業者は利用者限定で品物を引き取り、弊社指定場所に配送します。利用者本人が配送業者に品物の引渡しを
        します。利用者本人以外の人物または代理人による引渡しはできません。
  3. 前1項、2項に定める方法により、利用者本人限定の配送手続きにより、利用者と弊社との情報が一致することで、本人確認とし、
        身分確認をおこなう事とします。(以下「本人確認」とする)
  4. 本人確認のため、利用者は本サービス申込の際に、
        「氏名」「年齢」「利用者本人住所」「電話番号」「職業」を提示・提出します。
  5. 利用者は商品保管場所が利用者住所と異なる場合は、保管場所住所を提示・提出します。
  6. 本人確認のため、弊社が指定する身分証明書(証明証)のいずれかを(氏名・住所および生年月日の記載あり、かつ証明の期限が
        有効なものに限る)、弊社所定の方法により提示・提出していただく場合があります。
  7. 本条項の証明書と申込時の情報が完全に一致した場合、もしくはその他、古物営業法に則した適切な方法で本人確認がおこなえた
        場合に限り、利用者に対して買取金の支払いをおこないます。

第12条[年齢制限]

  1. 利用者が18歳未満の場合には、買取申込時に保護者の連絡先及び品物の買取申込に同意していることを記入した「買取同意書」
        に、保護者本人の署名・捺印をもって、利用者は弊社に買取申込をおこなえるものとします。
  2. 買取申込について、弊社より保護者本人確認及び同意確認をおこないます。
  3. 本条の場合についても、第11条と同様に本人確認をおこなうものとします。

第13条[買取申込の不備及び本人確認ができない場合の措置]

  1. 弊社は利用者から送付される品物に対する売買契約に基づき、本人確認ができない場合、買取申込の不備や記入漏れ、
        品物の状況・状態における検品結果が買取不可などの場合、利用者メールアドレス宛にその旨を通知します。
  2. 弊社より送信された案内、情報、確認などに対し、利用者からの返信・返答・諸連絡がない場合、最終連絡から10日を経過した
        時点で、利用者は品物全ての所有権を放棄したものとみなし、品物の所有権は弊社に移転し、弊社は品物を適切に処分します。
  3. 前項に定める処分にかかる費用は利用者負担となります。また所有権については第10条及び本条並びに本規約に準じます。
  4. 買取申込の不備及び本人確認ができない、かつ弊社より利用者への通知に対する返信・返答がない場合、品物を利用者宛に着払い
        にて返送する場合があります。

第14条[買取不可について]

  1. 弊社が定める査定基準において、買取不可となる条件は以下の各号と定めます。
        (1)品物の性質が本来あるべき姿・仕様・状態と異なる場合
        (2)品物の動作に不備がある場合
        (3)品物に欠損・部備品の欠落などがある場合
        (4)品物に特殊加工が施されている場合(ただし、買取申込時に弊社が了承している場合はこれに限らず)
        (5)品物の状態が著しく劣悪な場合
        (6)品物が盗品・レンタル品の類に属する場合
        (7)弊社査定基準において、買取金がつけられないと判断される品物
        (8)買取申込の各種手順を省略し、弊社了承なく品物を送付された場合
        (9)本人確認及び保護者本人確認ができない場合
        (10)その他、各条項号以外にて、弊社が買取不可と判断した場合
  2. 買取不可に至る品物については、弊社より利用者メールアドレス宛に通知します。利用者は弊社宛に、品物の返送・廃棄
        について、返信・返答をおこないます。

第15条[禁止事項]

  1. 利用者は、事前に不備のある品物を送付しないものとします。但し弊社に通知した上で、弊社了承した場合はこれに限りません。
  2. 利用者は弊社の承諾なしに品物を送付しないものとします。品物は弊社が指定する配送業者に集荷依頼をし、配送業者により
        引き取られ、弊社宛に送付されるものとなります。
  3. 利用者は買取金及び付随する金額・詳細等の公開は、いかなる理由があろうとも第三者に対して、提示及び開示しません。
        また第三者が閲覧できる環境下においても公開及び開示・提示はできません。
  4. 本サービスは日本国内にのみ適用され、日本国外からの買取・配送などの取り扱いはおこないません。
  5. 本サービス利用以外の目的にて、本サービスを使用すること。

第16条[禁止事項に対する措置]

  1. 利用者が前条及び本サービスに違反した場合、買取申込の有無にかかわらず、買取不可の扱いとなります。
  2. 弊社は、利用者の違反が悪質と判断した場合は、所轄の警察へ通報することがあります。

第17条[免責事項]

  1. 品物配送途中に発生した品物の故障・破損等の損害につきましては、弊社はその賠償の責めを負わないものとします。
  2. 利用者が送付した品物に未開封品・新品が含まれていた場合、開封後や確認後に品物を返送する事になったとしても、
        弊社は開封に伴う損害等について、一切その責を負わないものとします。
  3. 利用者宛へ品物を返送する場合も、品物の状態やデータ等を利用者からの品物送付前の状態に復元することはできません。
        また復元できない事により損害が発生しても、弊社はその賠償の責めを負わないものとします。
  4. 利用者みずから、買取申込の記入・入力不備をおこなったことや、誤った情報を弊社に送信・提示・提出したことにより、
        損害が発生しても、弊社はその賠償の責めを負わないものとします。
  5. 本契約に違反する品物などを弊社に送付し、弊社が確認できずに転売・処分などをおこなった際に起こる全ての責めは、
        当該品物の売買契約を締結した利用者に属するものとし、弊社では一切の責めを負わないものとします。

第18条[管轄裁判所]

  1. 本サービスに関連して、利用者と弊社の間で紛争が生じた場合、利用者と弊社で誠意をもって協議するものとします。
        協議解決の場は弊社本社所在地にて、利用者本人と弊社または代理人とで協議します。
  2. 前項の協議によって合意・解決にいたらない場合、弊社本社を管轄する裁判所を専属裁判所とします。また紛争に生じた全ての
        諸費用(弁護士・代理人・資料・請求・旅費滞在費・交通費・各種申請及び手続き費用などを含む)は利用者負担とします。
        諸費用においては前項にかかわらず協議解決及び紛争における費用全般を含みます。
  3. 本規約において紛争が生じた場合、日本法に準拠し、同胞によって解釈されるものとする。

[弊社情報及]

  • 所在地:〒660-0805 兵庫県尼崎市西長洲町2-14-14
  • 会社名:株式会社ビッグソリューション
  • 連絡先:06-4868-5380(fax.06-4868-5381)
  • お問合せ:info@big-slot.com

[サポート連絡先]

  • 店舗名:BIG-SLOT(ビッグスロット)
  • 連絡先:06-4868-5380(fax.06-4868-5381)
  • お問合せ:info@big-slot.com

付則

  • 本規約は2011年1月31日に一部改定されました。
    改定後の規約は同日から全ての利用者に適用されます。

 

 

 

買取サービス  l  下取サービス  l  取寄サービス  l  買取保証  l  買取同意書

下取規約

株式会社ビッグソリューション(以下「弊社」とします)は、その運営するサイトにおける買換サービス(以下「本サービス」とします)に関する利用規約(以下「本規約」とします)を以下のとおり定めます。また弊社運営サイト(以下「本サイト」とします)を経由しない申込についても同様に、本規約が適用となります。本サービスを利用される方は、本規約に同意いただいたことなりますので、ご利用に関しては本規約を十分にお読みください。不明な点などは弊社サポートにて承りますので、メール又はお電話にてお問合せください。

 

 

第1条[定義]

本契約は個人様向けの買換をするために設けられた規約です。本契約において使用する用語は次の各号のとおり定めます。また解釈の相違を防ぐため、送り仮名・句読点の位置においては何ら定義されたものではありません。

 

  1. 「利用者」とは、本サービスを利用する方全員を対象とします。
  2. 「下取品」とは、利用者が本サービスを利用して弊社に買換の申込をおこなう対象物であり、パチンコ・スロットなどの遊技機器
        及びアミューズメントマシンの他、関連機器・付随商品を指します。
  3. 「買換品」とは、利用者が本サービスを利用して弊社より購入する買換の申込をおこなう対象物であり、
        前項と同類の商品を指します。
  4. 「品物」とは「下取品」及び「買換品」の両方を指しています。
  5. 「配送業者」とは、品物の運送・配達を行う業を運営する会社であり、弊社指定の業者を指します。
        弊社指定業者は何ら通知なく変更される場合があります。

第2条[本規約の適用]

  1. 本規約は利用者全てに適用されるものとします。
  2. 弊社は利用者から事前の承諾を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。
  3. 本サービスの利用条件については、本規約の規約が変更された場合、最新のものが適用されるものとします。
  4. 本規約は日本国内のみ有効とし、日本国外からの下取などには適用されません。また日本国外からの下取は弊社では行いません。

第3条[品物の種類]

  1. 品物の種類については、本サイトに掲載のある商品及び掲載のない商品も対象となります。
  2. 掲載のない商品に限り、第1条に定める関連した商品に限るものとなります。
  3. 掲載のあり、なしにかかわらず、本サービスを利用される場合は、本規約が適用となります。
  4. 本規約各条項にかかわらず、弊社都合により下取(買換)をお断りする場合があります。

第4条[下取申込について]

  1. 利用者は本サイトを通じて下取申込をおこないます。下取申込の際は必要な情報を記入・提示及び提出し弊社に通知することに
        より下取申込が展開されます。
  2. 下取申込は本サイト経由以外からの方法は原則不可となります。ただし、書面による売買契約になる場合はこれに限らず、
        必要情報の提示・提出をもって申込可とします。
  3. 利用者は品物を送付する祭に、事前に必要な情報の提示・提出をします。それら提示・提出された情報に虚偽はなく本人情報に
        基づく情報で間違いがないことを保証します。
  4. 前項定める下取申込は本サイト経由または書面による通知以外においては、弊社指定場所(店舗含む)において直接下取の申込
        も可能です。
  5. 利用者は、直接下取申込の際は古物営業法上の提示義務のある個人の情報である
        「氏名」「住所」「年齢」「職業」「振込先口座」(以下「個人情報」とする)を提示・提出します。
  6. 下取申込は電話から申込む事はできません。情報の交差により提示額や詳細が確定・保管・保証されないため、
        お断りしております。
  7. 下取申込の際に、下取品を弊社に送付する際にかかる配送料(配送業者に支払う運送料金及び荷物保険料)は利用者負担となり
        ます。

第5条[個人情報の取り扱い]

  1. 利用者は本サービスを利用するにあたり、古物営業法上必要とされる各情報及び書類、確認事項など、弊社に提示・提出します。
  2. 古物営業法上の取引記録・身元確認義務の履行および利用者との取引確認(査定結果の通知、品物の集荷依頼、その他付随する
        業務全般)をおこなう為、下取申込は、利用者の個人情報を登録・入力していただきます。
  3. 弊社は前項により取得した利用者の個人情報を、古物営業法上の取引確認・身元確認業務の履行・下取業務の履行・下取品の代金
        の支払い・利用者への連絡通知・発送業務並びに弊社方針である「プライバシー&ポリシー」以外での目的に利用しません。
  4. 前項にかかわらず、公安委員会・警察署等の公的機関・裁判所ならびに法令に基づく正式な照会を受けた場合は、利用者に同意
        なく第三者に開示・提出します。
  5. 利用者が自己の個人情報について、個人情報保護法またはその関連法令に基づく開示・訂正・削除・利用の停止等の措置を求める
        場合は、弊社へ利用者が書面による通知をした後に、弊社受領後、適切に処置します。

第6条[下取品の価格(下取金)]

  1. 下取品の価格(以下「下取金」とします)は、常時価格更新されるものであり、常に定まるものではありません。よって下取金の
        決定は、弊社に下取品が到着し、検品作業を終え、弊社が最終価格を算定した時点で最終下取金となります。
        下取金の確定後、いかなる理由があっても下取金の額面変更はされません。
  2. 下取金は本サイトに提示されている「下取価格」が目安になります。通常買換において特例・問題がない場合は除いては、
        提示されている金額に近い価格が下取金となりますが、前項の通り、最終下取金が算定するまでは凡その目安となります。
  3. 下取金は、利用者の本サービス利用にかかわらず、また事前通知なく変更されます。
  4. 下取金は弊社にて定められた買換査定基準(以下「査定基準」とする)に基づき算定されるものとなります。
        また査定基準は利用者へ事前の予告なく変更する場合があります。
  5. 下取品の状態により下取金が増減する場合があります。また下取品が、事前提示のあった状態でない場合(内容の相違・誤情報)
        も同様に、下取金が増減する場合があります。

第7条[下取品の査定について]

  1. 査定は下取申込が弊社に到達した時点でおこなわれます。下取申込後、弊社より利用者宛に提示される査定価格は仮査定
        (下取品現物が弊社に到着して検品されていないため)となります。
  2. 弊社は、下取申込が弊社に到達した時点で、仮査定の段階において「下取可能」「下取不可」を選別し、利用者に通知します。
  3. 下取品の査定は、査定基準を元に算出されます。
  4. 下取品が弊社指定場所に到着した時点で、弊社が検品し、下取金が決定されます。
  5. 下取金が決定次第、弊社は利用者に対して、下取申込に付随する情報にある、利用者のメールアドレス宛(以下「利用者メールア
        ドレス」とする)へメールにて通知します。
  6. 下取申込のあった下取品に対する下取の査定価格(仮査定も含む)の有効期限は、弊社から利用者あてにメール送信した日より
        5日間とします。(送信日を1日目とする)
  7. 前項にある有効期間を過ぎた場合、下取品に対する査定価格(仮査定も含む)は無効となります。有効期限を過ぎてしまった場合
        は、改めて下取申込をおこなっていただく必要があります。

第8条[売買契約について]

  1. 利用者より受けた下取申込が弊社により受理され、弊社指定場所に到着し、検品が完了し、最終下取金が算定された時点で
        売買契約として成立(締結)します。
  2. 売買契約における各支払い条項並びに締結に関わる規約は本規約に準じます。
  3. 下取品が弊社指定場所に到着した後、弊社より下取金などの連絡をおこなっても返答及び買換の承諾もしくは連絡がつかない場合
        は、弊社より利用者メールアドレス宛に通知した日より10日を過ぎた時点で売買契約不成立となります。
  4. 下取金は新たに買換を予定している買換品の代金(以下「買換金」とします)と相殺します。
  5. 下取金が買換金を上回る場合、下取金に含まれる「下取り特典の価格」を差し引いた、残額のみ利用者指定口座(銀行口座に
        限る)へ支払いをおこないます。
  6. 残額の支払いをおこなう際に、事前に記入・入力いただいた利用者指定口座宛に振込み手続きがなされたにもかかわらず、
        振込み完了がされない場合、その旨利用者メールアドレス宛に弊社から通知をおこないます。
  7. 前項振込み不能通知後、10日を過ぎても利用者から銀行口座の変更・または諸連絡がない場合、売買契約不成立となります。
  8. 下取申込をされた時点で、弊社宛に送られた下取品、提示・提出情報に不備及び誤りがあった場合、その旨、弊社より利用者メー
        ルアドレス宛に通知します。通知した日より10日を過ぎた時点で利用者より何ら変更・修正・訂正・諸連絡がない場合、
        または弊社が受領していない場合は売買契約が不成立となります。
  9. 売買契約は、本規約に準じないまたは弊社が成立困難と判断した時点で、売買契約は成立せず、不成立となった旨を利用者メール
        アドレス宛へ弊社が通知します。通知された時点で、利用者の受領の有無にかかわらず不成立とします。

※送信日についての補足
弊社より通知が発信(メール送信)された時点を1日目とします。
期限は期限該当日の23:59までとなり、翌日の0:00時点で期限超過に該当します。

第9条[支払い方法]

  1. 弊社は、下取申込の際に利用者より指示のある買換品を準備し、買換金から下取金を相殺した残額が不足している場合、
        利用者は弊社指定口座まで残額の支払いをおこないます。また残額の支払いにおいては配送時に代金引換にても支払可能とします。
  2. 弊社は、下取申込の際に利用者より指示のある買換品を準備し、買換金から下取金を相殺しますが、下取金に残額が発生した
        場合、第8条5項に定める方法にて残額を算定し利用者へ支払います。
  3. 弊社は、下取申込の際に利用者に指定口座の確認をおこないます。利用者は指定口座の記入・入力をおこないます。
        指定口座は銀行口座のみ限ります。
  4. 弊社は、前項にて提示・提出のあった指定銀行口座宛に、下取金の振込み手続きをおこないます。
        振込みにかかる手数料は弊社負担とします。
  5. 下取金の支払いは、弊社に品物が到着し、下取金の算定が完了し、買換品の準備が整い次第、相殺または残金の処理を開始
        します。利用者指定口座宛に残金については、下取品が弊社に到着し、検品が完了した時点から凡そ7日前後で下取金支払い手続き
        が開始されます。10日を経過しても入金の確認がとれない場合は、お手数ではございますが弊社サポートまでご連絡いただきます
        ようお願いいたします。
  6. 下取金の支払いを、利用者より提示された指定口座宛におこなったにもかかわらず、何らかの理由により振込不能扱いとなった
        場合、再度、弊社は利用者宛に振込先の確認をおこないます。2度目以降の振込みに掛かる諸費用は利用者負担となります。
        (諸費用に部類する振込み手数料は、一律315円とします)
  7. 下取金の残額お支払いが完了せず、弊社より再確認の最終連絡がなされた日より10日経過した時点で、なんら修正・訂正・変更・
        諸連絡が利用者よりなされない場合は、下取放棄とみなします。下取放棄とみなされた後、利用者より弊社宛に連絡があった
        場合、放棄したとみなされた日より60日以内でり、かつ申込情報等の確認及び本人確認が完了していれば、遡り下取金の支払いを
        弊社は利用者に対しておこないます。(※放棄したとみなされた日を1日目とする。)
  8. 前7項に設けた所定日数(60日)を経過した後においては、放棄後の暫定期間を超越しているため、下取金の支払い及び買換金への
        相殺ができません。
  9. 下取金の残額は日本円にて日本国内の銀行に限りお支払いされます。
  10. 銀行の合併、支店の統廃合、銀行間取引の変更や規約に基づき、振込み予定が遅れてしまう場合があります。
  11. 下取金の残額は銀行振込み以外の方法(現金払い・切手・小切手など)にてお支払いする事はできません。

第10条[品物の所有権の移転]

  1. 売買契約成立(第8条)である下取金算定時点で、下取品の所有権は利用者より弊社に移転するものとします。
  2. 弊社は、売買契約が不成立になった際は利用者メールアドレス宛に、返送または廃棄確認の通知をおこないます。
        返送の意思表示がなされた際には、弊社は利用者宛に下取品を着払いにて返送します。また、廃棄の意思表示がなされた場合は、
        弊社にて適切に処分します。
  3. 前項、廃棄にかかる費用は原則利用者負担となりますが、廃棄時において部備品など利用価値が残る場合においては、弊社より
        利用者宛に廃棄にかかる費用を請求することはありません。廃棄を選択された時点で所有権は弊社に移転するものとします。
  4. 品物が弊社指定場所に滞留している状態にあり、かつ下取金の支払いが不能に至った時点で、弊社から利用者メールアドレス宛に
        通知をおこないます。利用者より弊社宛に、下取・返送・廃棄などの意思表示及び諸連絡がない場合、
        または連絡が到達していない場合は、利用者は所有権を放棄したものとみなします。該当の下取品は弊社が適切に処分します。
  5. 弊社より利用者メールアドレス宛に買換・返送・廃棄の通知をおこなった日より10日を過ぎても、何ら意思表示がない又は諸連絡
        がない場合は、利用者は所有権を放棄したものとみなし、弊社にて適切に処分します。
  6. 本条項に定める定義以外にて、弊社より利用者メールアドレス宛に通知された情報及び確認事項などに対する返答が、送信された
        日より10日経過しても何ら返答が得られない場合は、利用者は所有権を放棄したものとみなし、弊社にて適切に処分します。
  7. 所有権を放棄及び廃棄選択において、廃棄処分費用や諸経費がかかる場合、その諸費用については利用者負担とします。
  8. 買換品の出荷がなされた時点(配送センター及び弊社指定場所から)で、所有権は利用者に移転します。
  9. 所有権が利用者に移転された後においても、品物の知的財産権及び関係各権利につきましては、保有する団体及び管轄又は組織、
        並びに個人が所有します。利用者はいかなる理由があろうとも、関係各権利の所有表明できるものではありません。

第11条[本人確認]

  1. 利用者から送付された下取品が本人の申込であることを確認するため、古物営業法に定められた「取引相手の確認」として、
        下取品の引取り手続きは弊社が行います。
  2. 前項に定める引取り手続きは、弊社から配送業者に依頼します。弊社は利用者から提示・提出された情報を元に、
        配送業者に下取品の集荷を依頼し、配送業者は利用者限定で下取品を引き取り、弊社指定場所に配送します。
        利用者本人が配送業者に下取品の引渡しをします。利用者本人以外の人物または代理人による引渡しはできません。
  3. 前1項、2項に定める方法により、利用者本人限定の配送手続きにより、利用者と弊社との情報が一致することで、本人確認とし、
        身分確認をおこなう事とします。(以下「本人確認」とする)
  4. 本人確認のため、利用者は本サービス申込の際に、
        「氏名」「年齢」「利用者本人住所」「電話番号」「職業」を提示・提出します。
  5. 利用者は下取品保管場所が利用者住所と異なる場合は、保管場所住所を提示・提出します。
  6. 本人確認のため、弊社が指定する身分証明書(証明証)のいずれかを(氏名・住所および生年月日の記載あり、かつ証明の期限が
        有効なものに限る)、弊社所定の方法により提示・提出していただく場合があります。
  7. 本条項の証明書と申込時の情報が完全に一致した場合、もしくはその他、古物営業法に則した適切な方法で本人確認がおこなえた
        場合に限り、利用者に対して下取金の相殺又は残金の支払いをおこないます。

第12条[年齢制限]

  1. 利用者が18歳未満の場合には、下取申込時に保護者の連絡先及び品物の下取申込に同意していることを記入した「同意書」に、
        保護者本人の署名・捺印をもって、利用者は弊社に下取申込をおこなえるものとします。
  2. 下取申込について、弊社より保護者本人確認及び同意確認をおこないます。
  3. 本条の場合についても、第11条と同様に本人確認をおこなうものとします。

第13条[下取申込の不備及び本人確認ができない場合の措置]

  1. 弊社は利用者から送付される下取品に対する売買契約に基づき、本人確認ができない場合、下取申込の不備や記入漏れ、下取品の
        状況・状態における検品結果が下取不可などの場合、利用者メールアドレス宛にその旨を通知します。
  2. 弊社より送信された案内、情報、確認などに対し、利用者からの返信・返答・諸連絡がない場合、
        最終連絡から10日を経過した時点で、利用者は下取品全ての所有権を放棄したものとみなし、
        下取品の所有権は弊社に移転し、弊社は下取品を適切に処分します。
  3. 前項に定める処分にかかる費用は利用者負担となります。また所有権については第10条及び本条並びに本規約に準じます。
  4. 下取申込の不備及び本人確認ができない、かつ弊社より利用者への通知に対する返信・返答がない場合、下取品を利用者宛に
        着払いにて返送する場合があります。

第14条[買換不可について]

  1. 弊社が定める査定基準において、下取不可となる条件は以下の各号と定めます。
        (1)下取品の性質が本来あるべき姿・仕様・状態と異なる場合
        (2)下取品の動作に不備がある場合
        (3)下取品に欠損・部備品の欠落などがある場合
        (4)下取品に特殊加工が施されている場合(ただし、下取申込時に弊社が了承している場合はこれに限らず)
        (5)下取品の状態が著しく劣悪な場合
        (6)下取品が盗品・レンタル品の類に属する場合
        (7)弊社査定基準において、下取金がつけられないと判断される下取品
        (8)下取申込の各種手順を省略し、弊社了承なく下取品を送付された場合
        (9)本人確認及び保護者本人確認ができない場合
        (10)その他、各条項号以外にて、弊社が買換不可と判断した場合
  2. 下取不可に至る下取品については、弊社より利用者メールアドレス宛に通知します。利用者は弊社宛に、下取品の返送・廃棄に
        ついて、返信・返答をおこないます。

第15条[禁止事項]

  1. 利用者は、事前に不備のある下取品を送付しないものとします。ただし、弊社に通知した上で、弊社了承した場合はこれに限り
        ません。
  2. 利用者は弊社の承諾なしに下取品を送付しないものとします。下取品は弊社が指定する配送業者に集荷依頼をし、配送業者により
        引き取られ、弊社宛に送付されるものとなります。
  3. 利用者は下取金及び付随する金額・詳細等の公開は、いかなる理由があろうとも第三者に対して、提示及び開示しません。
        また第三者が閲覧できる環境下においても公開及び開示・提示はできません。
  4. 本サービスは日本国内にのみ適用され、日本国外からの買換・配送などの取り扱いはおこないません。
  5. 本サービス利用以外の目的にて、本サービスを使用すること。

第16条[禁止事項に対する措置]

  1. 利用者が前条及び本サービスに違反した場合、下取申込の有無にかかわらず、下取不可の扱いとなります。
  2. 弊社は、利用者の違反が悪質と判断した場合は、所轄の警察へ通報することがあります。

第17条[免責事項]

  1. 品物配送途中に発生した品物の故障・破損等の損害につきましては、弊社はその賠償の責めを負わないものとします。
  2. 利用者が送付した下取品に未開封品・新品が含まれていた場合、開封後や確認後に品物を返送する事になったとしても、
        弊社は開封に伴う損害等について、一切その責を負わないものとします。
  3. 利用者宛へ品物を返送する場合も、品物の状態やデータ等を利用者からの品物送付前の状態に復元することはできません。
        また復元できない事により損害が発生しても、弊社はその賠償の責めを負わないものとします。
  4. 利用者みずから、下取申込の記入・入力不備をおこなったことや、誤った情報を弊社に送信・提示・提出したことにより、
        損害が発生しても、弊社はその賠償の責めを負わないものとします。
  5. 本契約に違反する下取品などを弊社に送付し、弊社が確認できずに転売・処分などをおこなった際に起こる全ての責めは、
        当該品物の売買契約を締結した利用者に属するものとし、弊社では一切の責めを負わないものとします。

第18条[管轄裁判所]

  1. 本サービスに関連して、利用者と弊社の間で紛争が生じた場合、利用者と弊社で誠意をもって協議するものとします。
        協議解決の場は弊社本社所在地にて、利用者本人と弊社または代理人とで協議します。
  2. 前項の協議によって合意・解決にいたらない場合、弊社本社を管轄する裁判所を専属裁判所とします。また紛争に生じた全ての
        諸費用(弁護士・代理人・資料・請求・旅費滞在費・交通費・各種申請及び手続き費用などを含む)は利用者負担とします。
        諸費用においては前項にかかわらず協議解決及び紛争における費用全般を含みます。
  3. 本規約において紛争が生じた場合、日本法に準拠し、同胞によって解釈されるものとする。

[弊社情報及]

  • 所在地:〒660-0805 兵庫県尼崎市西長洲町2-14-14
  • 会社名:株式会社ビッグソリューション
  • 連絡先:06-4868-5380(fax.06-4868-5381)
  • お問合せ:info@big-slot.com

[サポート連絡先]

  • 店舗名:BIG-SLOT(ビッグスロット)
  • 連絡先:06-4868-5380(fax.06-4868-5381)
  • お問合せ:info@big-slot.com

付則

  • 本規約は2011年1月31日に一部改定されました。
    改定後の規約は同日から全ての利用者に適用されます。

 

 

 

買取サービス  l  下取サービス  l  取寄サービス  l  買取保証  l  買取同意書

取寄規約

株式会社ビッグソリューション(以下「弊社」とします)は、その運営するサイトにおける取寄サービス(以下「本サービス」とします)に関する利用規約(以下「本規約」とします)を以下のとおり定めます。また弊社運営サイト(以下「本サイト」とします)を経由しない申込についても同様に、本規約が適用となります。本サービスを利用される方は、本規約に同意いただいたことなりますので、ご利用に関しては本規約を十分にお読みください。不明な点などは弊社サポートにて承りますので、メール又はお電話にてお問合せください。

 

 

第1条[定義]

本契約は個人様向けの取寄をするために設けられた規約です。本契約において使用する用語は次の各号のとおり定めます。また解釈の相違を防ぐため、送り仮名・句読点の位置においては何ら定義されたものではありません。

 

  1. 「利用者」とは、本サービスを利用する方全員を対象とします。
  2. 「取寄品」とは、利用者が本サービスを利用して弊社に取寄の申込をおこなう対象物であり、パチンコ・スロットなどの遊技機器
        及びアミューズメントマシンの他、関連機器・付随商品を指します。
  3. 「下取品」とは、利用者が本サービスを利用して弊社より購入する取寄の申込をおこなう対象物に対して下取りを希望する商品で
        あり、前項と同類の商品を指します。
  4. 「配送業者」とは、取寄品の運送・配達を行う業を運営する会社であり、弊社指定の業者を指します。弊社指定業者は何ら通知
        なく変更される場合があります。

第2条[本規約の適用]

  1. 本規約は利用者全てに適用されるものとします。
  2. 弊社は利用者から事前の承諾を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。
  3. 本サービスの利用条件については、本規約の規約が変更された場合、最新のものが適用されるものとします。
  4. 本規約は日本国内のみ有効とし、日本国外からの取寄などには適用されません。また日本国外への取寄は弊社では行いません。

第3条[取寄品の種類]

  1. 取寄品の種類については、本サイトに掲載のある商品及び掲載のない商品も対象となります。
  2. 掲載のない商品に限り、第1条に定める関連した商品に限るものとなります。
  3. 掲載のあり、なしにかかわらず、本サービスを利用される場合は、本規約が適用となります。
  4. 本規約各条項にかかわらず、弊社都合により取寄をお断りする場合があります。
  5. 取寄品の価格については常時価格変更がなされます。よって本サービス申込後、所定の日数を超過した場合、取寄品の価格が変更
        される場合があります。

※5項 原則として申込後に、弊社より本サービス申込時に利用者が記入・入力されたメールアドレス宛(以下「利用者メールアドレス」とする)に締切日を通知します。ただし、下取品などが含まれる場合、締切日の調整は弊社判断をもって適切に対応いたします。

第4条[取寄申込について]

  1. 利用者は本サイトを通じて取寄申込をおこないます。取寄申込の際は必要な情報を記入・提示及び提出し弊社に通知することに
        より取寄申込が展開されます。
  2. 取寄申込は本サイト経由以外からの方法は原則不可となります。ただし、書面による売買契約になる場合はこれに限らず、
        必要情報の提示・提出をもって申込可とします。
  3. 利用者は取寄品を送付する際に、事前に必要な情報の提示・提出をします。それら提示・提出された情報に虚偽はなく本人情報に
        基づく情報で間違いがないことを保証します。
  4. 前項定める取寄申込は本サイト経由または書面による通知以外においては、弊社指定場所(店舗含む)において直接取寄の申込も
        可能です。
  5. 利用者は、直接取寄申込の際は古物営業法上の提示義務のある個人の情報である
        「氏名」「住所」「年齢」「職業」「振込先口座」(以下「個人情報」とする)を提示・提出します。
  6. 取寄申込は電話から申込む事はできません。情報の交差により提示額や詳細が確定・保管・保証されないため、
        お断りしております。
  7. 取寄申込の際に、下取品を弊社に送付する際にかかる配送料(配送業者に支払う運送料金及び荷物保険料)は
        利用者負担となります。
  8. 本サービス利用時、在庫有無に関わらず本サイト「入荷アラート」システムにメールアドレスが登録されます。
        本サービス依頼時に在庫が無い場合、次回入荷をお知らせするためのものであり、1回のみ限定で配信されます。

第5条[個人情報の取り扱い]

  1. 利用者は本サービスを利用するにあたり、古物営業法上必要とされる各情報及び書類、確認事項など、弊社に提示・提出します。
  2. 古物営業法上の取引記録・身元確認義務の履行および利用者との取引確認(査定結果の通知、取寄品の集荷依頼、その他付随する
        業務全般)をおこなう為、取寄申込は、利用者の個人情報を登録・入力していただきます。
  3. 弊社は前項により取得した利用者の個人情報を、古物営業法上の取引確認・身元確認業務の履行・取寄業務の履行・下取品の代金
        の支払い・利用者への連絡通知・発送業務並びに弊社方針である「プライバシー&ポリシー」以外での目的に利用しません。
  4. 前項にかかわらず、公安委員会・警察署等の公的機関・裁判所ならびに法令に基づく正式な照会を受けた場合は、利用者に同意
        なく第三者に開示・提出します。
  5. 利用者が自己の個人情報について、個人情報保護法またはその関連法令に基づく開示・訂正・削除・利用の停止等の措置を求める
        場合は、弊社へ利用者が書面による通知をした後に、弊社受領後、適切に処置します。

第6条[取寄品の申込]

  1. 本サービスのご利用は、本サイト経由のみ受付可能です。
  2. 本サービス申込後、弊社より利用者宛に「取寄品の見積価格」「凡その納期」の案内をいたします。
  3. 利用者は前項及び本規約に同意の上、前項案内に対して取寄開始の承諾を経て、取寄開始となります。
  4. 前3項において承諾をしない場合は取寄が開始されないため、取寄がキャンセルとなります。
  5. 前3項において取寄キャンセルに至る場合、利用者にはなんら負担なくキャンセルが可能です。

第7条[取寄開始及び支払い方法]

  1. 本サービスにおいて、利用者が取寄の承諾をおこなった後、弊社は利用者に対し、取寄品に掛かる費用の請求をします。
  2. 利用者は弊社より通知のあった取寄品に掛かる費用の支払をおこないます。
  3. 前項において取寄品に掛かる費用の支払は、次号の支払いを選択できます。
        ただし、取寄品によっては選択(1)のみの対応となる場合があります。
        (1)前払い銀行振込
        (2)掛かる費用の3割相当を前払い銀行振込(残金は振込み又は代金引換にて支払いが可能)
  4. 利用者は前3項に掛かる費用を、弊社指定口座宛に支払いをおこないます。掛かる振込み手数料は利用者負担となります。
  5. 利用者が支払いをおこなった後、取寄開始となります。また支払いがおこなわれた時点で売買契約が成立したものとなります。
        (売買契約については以下第8条を参照)
  6. 利用者が支払いをおこなった後、取寄キャンセルの申し出があった場合、取寄に関わるオーダーのキャンセルは承る事が
        できますが、既に支払われた代金の一部また全部についてはご返金ができません。
  7. 前6項の理由としては、支払いがなされた時点で、弊社は取寄を開始し、既に取寄品の手配に入っている為、仕入れ中断をすること
        ができません。よっていかなる理由があっても、支払い後の取寄キャンセルについてはお受けできません。
  8. 下取品がある場合、下取品の代金については取寄品の代金と相殺されます。
  9. 下取品がある場合、かつ下取品の代金が取寄品にかかる費用を超える場合、残金においては利用者指定口座宛に弊社より支払いを
        おこないます。支払いは取寄品の出荷完了後、凡そ7日前後にて開始されます。10日を経過しても入金の確認がとれない場合は
        弊社サポートまでご連絡ください。
  10. 下取品の支払いまたは事前に提示・提出される情報に、不備・不足がある場合、弊社より利用者メールアドレス宛にその旨通知し
        ます。通知後、訂正及び修正が完了した時点で支払いの手続きの開始となります。訂正及び修正が完了されない場合は取寄
        キャンセル扱いとなります。

第8条[納期]

  1. 原則、取寄開始日(支払いが行われた日)の翌日から凡そ1週間から10日前後で、利用者への配送手続きが開始されます。
  2. 取寄品によっては入手が困難なため、納期予定が延長される場合があります。延長に至ると判断された時点で、
        弊社は利用者メールアドレス宛にその旨の通知をおこないます。
  3. 取寄品が弊社に到着後、弊社にて検品作業を行います。検品の結果、取寄品に不備・欠損などが見受けられた場合、
        利用者へのお届け日時が変更になる場合があります。

第9条[取寄ができないもの]

  1. 弊社は利用者より依頼のあった取寄品の手配をおこないますが、商品によってはご提供できないものもあります。
  2. 一般的に商品発売後、数年以上経過した商品については取寄が困難な場合が多く、また発売時点にてその販売数が少ない商品に
        ついても同様に取寄が困難となります。
  3. 商品によっては柄違い・色違い・パネル違いなど、様々な型式で同一商品が存在します。取寄品についてはこれら外見的型式に
        ついては何ら制約を受けるものではなく、商品単位にて取寄品を提供するものとします。
  4. 前3項においては、弊社は利用者の希望をできるだけ履行できるように努力します。しかし、仕入れをおこなうにあたって、
        原則前項にある条件を提示しておこなうのが困難なため、希望にそえる事ができない場合もあります。
  5. 可能な限り事前に取寄不可な商品については利用者メールアドレス宛に通知をおこないますが、一部、取寄開始後においても
        急な市場在庫変動により取寄ができなくなる場合もあります。
  6. 弊社が取寄品の調達ができないと判断した場合、いかなる事由・時点でも取寄キャンセルをすることができます。

第10条[取寄品の到着及び確認]

  1. 弊社より利用者宛に取寄品を送付します。送付後、利用者は取寄品到着後、7日以内に動作及び破損・欠品がないか確認します。
        (到着日を1日目とする)
  2. 弊社より利用者宛に取寄品を送付した後、受取りが完了せず、配送業者規定の保管日数を超過した場合、
        取寄品は弊社宛に返送されます。
  3. 前項にいたる場合、弊社より利用者メールアドレス宛にその旨を通知します。通知された日より10日を経過しても何ら返信・返答
        を得られない場合は取寄キャンセルとなります。
  4. 前3項の条件のもと、取寄がキャンセルされた場合、事前支払いのあった代金の返金はできません。また送付にかかる諸費用及び
        未払い金については利用者へ請求されるものとし、利用者は代金の支払をすることにより取寄品を受取る事が可能です。
  5. 前4項にて支払いが完了せず、取寄品の受取も完了しない場合に、弊社が被る諸費用の全ては利用者が弊社に対し支払う未払金
        となり、利用者は弊社支払い期限日までに未払金の支払いをおこないます。
  6. 取寄品到着後、7日を経過した後に発見される不備・欠品につては有償にて弊社より利用者に対して対応をおこないます。

第11条[下取品の価格(下取金)]

  1. 下取品の価格(以下「下取金」とします)は、常時価格更新されるものであり、常に定まるものではありません。よって下取金の
        決定は、弊社に下取品が到着し、検品作業を終え、弊社が最終価格を算定した時点で最終下取金となります。
        下取金の確定後、いかなる理由があっても下取金の額面変更はされません。
  2. 下取金は本サイトに提示されている「下取価格」が目安になります。通常取寄において特例・問題がない場合は除いては、
        提示されている金額に近い価格が下取金となりますが、前項の通り、最終下取金が算定するまでは凡その目安となります。
  3. 下取金は、利用者の本サービス利用にかかわらず、また事前通知なく変更されます。
  4. 下取金は弊社にて定められた取寄査定基準(以下「査定基準」とする)に基づき算定されるものとなります。
        また査定基準は利用者へ事前の予告なく変更する場合があります。
  5. 下取品の状態により下取金が増減する場合があります。また下取品が、事前提示のあった状態でない場合(内容の相違・誤情報)
        も同様に、下取金が増減する場合があります。

第12条[下取品の査定について]

  1. 査定は取寄申込が弊社に到達した時点でおこなわれます。取寄申込後、弊社より利用者宛に提示される査定価格は仮査定
        (下取品現物が弊社に到着して検品されていないため)となります。
  2. 弊社は、取寄申込が弊社に到達した時点で、仮査定の段階において「取寄可能」「取寄不可」を選別し、利用者に通知します。
        同様に下取品も可不可の通知をおこないます。
  3. 下取品の査定は、査定基準を元に算出されます。
  4. 下取品が弊社指定場所に到着した時点で、弊社が検品し、下取金が決定されます。
  5. 下取金が決定次第、弊社は利用者に対して、取寄申込に付随する情報にある、利用者メールアドレス宛へ通知します。
  6. 取寄申込のあった下取品に対する取寄の査定価格(仮査定も含む)の有効期限は、弊社から利用者あてにメール送信した日より
        5日間とします。(送信日を1日目とする)
  7. 前項にある有効期間を過ぎた場合、下取品に対する査定価格(仮査定も含む)は無効となります。
        有効期限を過ぎてしまった場合は、改めて取寄申込をおこなっていただく必要があります。

第13条[売買契約について]

  1. 利用者より受けた取寄申込が弊社により受理され、取寄品にかかる諸費用の請求をおこない、利用者がその諸費用の支払いをおこ
        なった時点で、売買契約として成立します。
  2. 売買契約における支払い条件並びに締結に関わる規約は本規約に準じます。
  3. 下取品がある場合、下取品の到着に加え、前1項の条件のもと、売買契約が成立するものとします。
  4. 下取品が弊社指定場所に到着した後、弊社より下取金などの連絡をおこなっても返答及び取寄の承諾もしくは連絡がつかない場合
        は、弊社より利用者メールアドレス宛に通知した日より10日を過ぎた時点で売買契約不成立となります。
  5. 下取金は新たに取寄を予定している取寄品の代金(以下「取寄金」とします)と相殺します。
  6. 下取金が取寄金を上回る場合、下取金に含まれる「下取り特典の価格」を差し引いた、残額のみ利用者指定口座
        (銀行口座に限る)へ支払いをおこないます。
  7. 残額の支払いをおこなう際に、事前に記入・入力いただいた利用者指定口座宛に振込み手続きがなされたにもかかわらず、
        振込み完了がされない場合、その旨利用者メールアドレス宛に弊社から通知をおこないます。
  8. 前項振込み不能通知後、10日を過ぎても利用者から銀行口座の変更・または諸連絡がない場合、売買契約不成立となります。
  9. 取寄申込をされた時点で、弊社宛に送られた下取品、提示・提出情報に不備及び誤りがあった場合、その旨、弊社より利用者
        メールアドレス宛に通知します。通知した日より10日を過ぎた時点で利用者より何ら変更・修正・訂正・諸連絡がない場合、
        または弊社が受領していない場合は売買契約が不成立となります。
  10. 売買契約は、本規約に準じないまたは弊社が成立困難と判断した時点で、売買契約は成立せず、不成立となった旨を利用者
        メールアドレス宛へ弊社が通知します。通知された時点で、利用者の受領の有無にかかわらず不成立とします。

※送信日についての補足
弊社より通知が発信(メール送信)された時点を1日目とします。
期限は期限該当日の23:59までとなり、翌日の0:00時点で期限超過に該当します。

第14条[下取品の所有権の移転]

  1. 売買契約成立後、下取品が弊社に到着した時点で、下取品の所有権は利用者より弊社に移転するものとします。
  2. 弊社は、売買契約が不成立になった際は利用者メールアドレス宛に、返送または廃棄確認の通知をおこないます。
        返送の意思表示がなされた際には、弊社は利用者宛に下取品を着払いにて返送します。
        また、廃棄の意思表示がなされた場合は、弊社にて適切に処分します。
  3. 前項、廃棄にかかる費用は原則利用者負担となりますが、廃棄時において部備品など利用価値が残る場合においては、弊社より
        利用者宛に廃棄にかかる費用を請求することはありません。廃棄を選択された時点で所有権は弊社に移転するものとします。
  4. 取寄品が弊社指定場所に滞留している状態にあり、かつ下取金の支払いが不能に至った時点で、弊社から利用者メールアドレス宛
        に通知をおこないます。利用者より弊社宛に、取寄・返送・廃棄などの意思表示及び諸連絡がない場合、または連絡が到達して
        いない場合は、利用者は所有権を放棄したものとみなします。該当の下取品は弊社が適切に処分します。
  5. 弊社より利用者メールアドレス宛に取寄・返送・廃棄の通知をおこなった日より10日を過ぎても、何ら意思表示がない又は諸連絡
        がない場合は、利用者は所有権を放棄したものとみなし、弊社にて適切に処分します。
  6. 本条項に定める定義以外にて、弊社より利用者メールアドレス宛に通知された情報及び確認事項などに対する返答が、送信された
        日より10日経過しても何ら返答が得られない場合は、利用者は所有権を放棄したものとみなし、弊社にて適切に処分します。
  7. 所有権を放棄及び廃棄選択において、廃棄処分費用や諸経費がかかる場合、その諸費用については利用者負担とします。
  8. 取寄品の出荷がなされた時点(配送センター及び弊社指定場所から)で、所有権は利用者に移転します。
  9. 所有権が利用者に移転された後においても、取寄品の知的財産権及び関係各権利につきましては、保有する団体及び管轄又は
        組織、並びに個人が所有します。利用者はいかなる理由があろうとも、関係各権利の所有表明できるものではありません。

第15条[本人確認]

  1. 古物営業法に定められた「取引相手の確認」として、本人確認を利用者に対して弊社がおこないます。
        (以下「本人確認」とする)
  2. 利用者宛に送付される取寄品についてはその配送及び本人受取をもって本人確認とします。
  3. 下取品がある場合、下取品の集荷手続きは弊社にて手配をおこないます。弊社は利用者から提示・提出された情報を元に、
        配送業者に下取品の集荷を依頼し、配送業者は利用者限定で下取品を引き取り、弊社指定場所に配送します。
        利用者本人が配送業者に下取品の引渡しをします。利用者本人以外の人物または代理人による引渡しはできません。
  4. 利用者本人限定の配送手続きにより、利用者と弊社との情報が一致することで、本人確認とし、身分確認をおこなう事とします。
  5. 本人確認のため、利用者は本サービス申込の際に、
        「氏名」「年齢」「利用者本人住所」「電話番号」「職業」を提示・提出します。
  6. 利用者は下取品保管場所が利用者住所と異なる場合は、保管場所住所を提示・提出します。
  7. 本人確認のため、弊社が指定する身分証明書(証明証)のいずれかを(氏名・住所および生年月日の記載あり、かつ証明の期限が
        有効なものに限る)、弊社所定の方法により提示・提出していただく場合があります。
  8. 本条項の証明書と申込時の情報が完全に一致した場合、もしくはその他、古物営業法に則した適切な方法で本人確認がおこなえた
        場合に限り、利用者に対して下取金の相殺又は残金の支払いをおこないます。

第16条[年齢制限]

  1. 利用者が18歳未満の場合には、取寄申込時に保護者の連絡先及び取寄品の取寄申込に同意していることを記入した「同意書」に、
        保護者本人の署名・捺印をもって、利用者は弊社に取寄申込をおこなえるものとします。
  2. 取寄申込について、弊社より保護者本人確認及び同意確認をおこないます。
  3. 本条の場合についても、第11条と同様に本人確認をおこなうものとします。

第17条[取寄申込の不備及び本人確認ができない場合の措置]

  1. 弊社は、取寄申込にあたり、利用者より下取品がある状況下にて、本人確認ができない場合、取寄申込の不備や記入漏れ、
        下取品の状況・状態における検品結果が下取不可などの場合、利用者メールアドレス宛にその旨を通知します。
  2. 弊社より送信された案内、情報、確認などに対し、利用者からの返信・返答・諸連絡がない場合、最終連絡から10日を経過した
        時点で、利用者より下取品が弊社指定場所に届いている場合、下取品全ての所有権を放棄したものとみなし、
        下取品の所有権は弊社に移転し、弊社は下取品を適切に処分します。
  3. 前項に定める処分にかかる費用は利用者負担となります。また所有権については第14条及び本条並びに本規約に準じます。
  4. 取寄申込の不備及び本人確認ができない、かつ弊社より利用者への通知に対する返信・返答がない場合、下取品が弊社指定場所に
        滞留している場合、利用者宛に着払いにて返送する場合があります。

第18条[禁止事項]

  1. 利用者は事前に不備・誤りのある情報の提示・提出はしないものとします。
  2. 本サービスは日本国内のみに適用され、日本国外からの取寄・配送など取り扱いはおこないません。
        また出荷においても日本国内に限られます。
  3. 本サービス利用以外の目的にて、本サービスを使用すること。

第19条[免責事項]

  1. 取寄品にかかる代金の支払いが利用者によっておこなわれた後、利用者都合により本サービスのキャンセルの申し出があった
        場合、事前に支払いがなされた代金の返金はできません。
  2. 取寄品の到着日時に遅れが生じることにより発生する被害・損害及びその関わる賠償の責めは弊社は負わないものとします。
  3. 本サービスにより購入した取寄品の使用において発生する一切の賠償の責めは、弊社は負わないものとします。
  4. 本規約において制定される締切日や期限・日数などの関係により生じる賠償の責めは、弊社は負わないものとします。

第20条[規約併用について]

  1. 本サービスのご利用にあたり、規約の併用が一部適用されます。下取品及び買取品などがある場合、「買取規約」「下取規約」が
        適用されます。
  2. 本サービスのご利用にあたり、利用者は前項規約にも同意したものとみなします。
  3. 下取規約及び買取規約の表示は当サイト「サイトマップ」または、本ページ上部により案内をおこないます。
        誠にお手数ではございますが、ご確認の上、本サービスを申込くださいませ。

第21条[管轄裁判所]

  1. 本サービスに関連して、利用者と弊社の間で紛争が生じた場合、利用者と弊社で誠意をもって協議するものとします。
        協議解決の場は弊社本社所在地にて、利用者本人と弊社または代理人とで協議します。
  2. 前項の協議によって合意・解決にいたらない場合、弊社本社を管轄する裁判所を専属裁判所とします。また紛争に生じた全ての
        諸費用(弁護士・代理人・資料・請求・旅費滞在費・交通費・各種申請及び手続き費用などを含む)は利用者負担とします。
        諸費用においては前項にかかわらず協議解決及び紛争における費用全般を含みます。
  3. 本規約において紛争が生じた場合、日本法に準拠し、同胞によって解釈されるものとする。

[弊社情報及]

  • 所在地:〒660-0805 兵庫県尼崎市西長洲町2-14-14
  • 会社名:株式会社ビッグソリューション
  • 連絡先:06-4868-5380(fax.06-4868-5381)
  • お問合せ:info@big-slot.com

[サポート連絡先]

  • 店舗名:BIG-SLOT(ビッグスロット)
  • 連絡先:06-4868-5380(fax.06-4868-5381)
  • お問合せ:info@big-slot.com

付則

  • 本規約は2015年3月09日に一部改定されました。
    改定後の規約は同日から全ての利用者に適用されます。

 

 

 

創業13年|中古パチスロ実機販売ビッグスロット

パチスロ実機|なんでもランキング特集 パチスロ実機に関係した、いろいろなランキング特集をまとめました。

家スロをもっと楽しく!更新履歴

9/6 注目のベスト20機種

5/30 歴代の販売台数ランキングBEST5

3/17 「押忍!番長3」特集ページ

2/24 「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~III」特集ページ


気まぐれ特価品

みんなが見ているパチスロ実機|注目のベスト20機種

注目の中古パチスロBEST20

歴代の機械割ランキングBEST5

歴代の機械割ランキングBEST5

パチスロ動画/パチンコ動画のメーカーチャンネルまとめ

パチスロ動画/パチンコ動画のメーカーチャンネルまとめ

シリーズ初となる迫力の3D映像でバトルを楽しめる「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~III」

シリーズ初となる迫力の3D映像でバトルを楽しめる「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~III」

パチスロ北斗の拳 新伝説創造

パチスロ北斗の拳 新伝説創造

可動式液晶「G-スライド」が驚きの演出を生む「モンスターハンター 狂竜戦線」

可動式液晶「G-スライド」が驚きの演出を生む「モンスターハンター 狂竜戦線」

アナザーゴッドハーデス 奪われたZEUSverで富を得るには辛抱が鍵

アナザーゴッドハーデス 奪われたZEUSverで富を得るには辛抱が鍵

ARTの自力継続要素に心が高鳴る「パチスロ牙狼-守りし者-」

ARTの自力継続要素に心が高鳴る「パチスロ牙狼-守りし者-」

4ステップで終わるトランスの付け方

4ステップで終わるトランスの付け方

2ステップで終わる中継ハーネスの接続方法

2ステップで終わる中継ハーネスの接続方法

2ステップで終わるボリュームの付け方

2ステップで終わるボリュームの付け方

メルマガ割はじめました

安全で安心なお買物をしていただくために